観察記録 inウミウシのいる海


”ウミウシのいる海”の観察記録ページです。西伊豆浮島・田子、沖縄座間味で観察しているウミウシの生態記録や、作者が感じた事を掲載しています。
by tagonchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
メインサイト
***メインサイト***

ウミウシのいる海
西伊豆町海域と沖縄座間味で観察したウミウシたちの記録サイトです


Sea animals
in ウミウシのいる海

エビ・カニ・お魚などウミウシ以外の写真ページです


ぽつぽつ日記
ウミウシのいる海の作者が何気ない日常をぽつりぽつりと綴ります


***お友達ブログ***

うみうしふぇち

お散歩日和
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Favorinus sp続編

 卵塊の中にはいりこみ、卵を食べるミノウミウシの続編です。
前回の観察後、15~mmサイズの卵塊は姿を消し、それとともにミノウミウシも見られなくなりました。ところが、5月17日に再度みつけました。





 場所は前回と異なり、ウミウシの卵塊を多く見ることのできる水深6mのビーチ中央、10mmほどの卵塊内でした。指で軽く押してみると、なんと、卵塊外に出てしまいました~
あちゃ・・・その後、自ら戻っていく様子を撮影できました。

1:卵塊上にいます
f0164447_2331927.jpg

2:顔を下げています
f0164447_2333678.jpg

3:体のほとんどがはいりました
f0164447_23343169.jpg

4:すっかり卵塊内に収まりました
f0164447_23345558.jpg

こんなにも小さな卵塊にも入るのですね。100mmサイズのゴカイの卵塊内では未だ観察していないのに。。。好みがありそうですね。

たくさん食べて大きくなるんだよ!この卵塊の持ち主が気になります。

■観察データ■
2008.5/17 水温 20℃ 6m 1個体 ウミウシ(頭楯目)の卵塊内にて
[PR]

by tagonchi | 2008-05-30 23:39 | 観察記録-feeding
<< オオクロネズミの交接 卵塊内のミノウミウシ >>